News and Topics

2009年1月21日(水) —【トピックス

帝国データーバンク

昨年のパチンコ業界の倒産動向調査をまとめますと昨年1年間の倒産件数は92件で、ホール経営者の倒産は72件という事でこれは前年と同様だったらしいです。負債総額は625億4400万で前年比では63.7%減との事で一昨年は本当にひどかったみたいですね。1件あたりの負債総額も約8億で前年の23億を大きく下回ったみたいです。要因としては昨年は大型店舗の倒産が少なかったみたいです。有る業者の偉い様は後3000件はお店が減少するとの話ですが、そうならない事を祈りたい物ですね。

(C)2008 M.A.C All Right Reserved.